--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

  • Name:
  • このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012/11/23 00:03 |  
  • Name:
  • このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012/11/24 09:21 |  

Leave a Comment


Trackback

http://30pianist.blog88.fc2.com/tb.php/347-9ee10ef6

4年半

カテゴリ:Lesson

10/28

今月のレッスンが終わりました~

毎回書いている気がしますが、今月も感動のレッスンで1か月分の心の洗濯ができました。

今の先生にレッスンをして頂くようになり4年半になります。
毎年ある地元教室の発表会。今回で5曲目です。
無言歌「デュエット」:メンデルスゾーン
ワルツ17番:ショパン
ノクターンOP9-1:ショパン
月の光:ドビュッシー
そして、別れの曲:ショパン

その間にステップや先生門下の発表会などにださせて頂いているので曲数はこの3倍ありますが、
こうして並べてみると、無謀な選曲ばかり。
でも最初のデュエットは譜読みを前半後半に区切って3か月くらいかかったものが、
多分どんどん短期間で譜読みできるようになってきている…。
そして一番大きな違いが、音を楽しめるようになってきているということ。
必死に演奏することばかりを考えていた1曲目より、徐々にピアノの音や和声を心で素敵だな~と感じられるようになった気がします。

周りを見渡してみると、息子を始め、先生のマスタークラスを受けている子供たちはそれは飛躍的に上達しています。久しぶりに聴く子の変貌ぶりには驚くばかりです。
そんな中、自分のピアノの上達は全くわからなくて…。
上達しているのかな…。先生にレッスンして頂くことが失礼にならないかな…。と普段の練習不足も含めて不安になることが多かったのですが。
この音を聴いてメロディや和声が心に響くことができるという感じられる気持ちが、私のピアノの上達の証ではないか、と気づきました。
テクニック的にはまだまだです。もうkokiにも追い越されました。
でも大人のピアノはこの音を楽しめる気持ちが一番大事なのかもしれません。

そして今回の別れの曲。
この曲を弾かせて頂けるという機会も、ご指導頂ける喜びも。
今の先生との4年半ものご指導がなければ到底実現できなかったレベルの曲だし、それをとても素晴らしいホールとピアノで弾かせて頂ける機会を作っていただいているkokiとnaoの先生に出逢わなければ、きっと一生弾くことができない曲でした。


毎日が感謝の気持ちでいっぱいです。

今、この時に今の私の実力でこの曲に挑戦することが良い時期なのかはわかりませんが、リクエストをしてくれた義父のためにも、応援してくれている家族のためにも、そしてもちろん自分のためにも。
後悔しない演奏を目指そうと思います。

やっぱり難しい曲だ!と感じた今日のレッスンでしたが、
それだけ遣り甲斐も大きい!!
きっと遣り遂げた感動も大きいはず!

頑張るぞ~~♪

スポンサーサイト

2 Comments

  • Name:
  • このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012/11/23 00:03 |  
  • Name:
  • このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012/11/24 09:21 |  

Leave a Comment


Trackback

http://30pianist.blog88.fc2.com/tb.php/347-9ee10ef6

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カウンター

メールフォーム

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。