--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

Leave a Comment


Trackback

http://30pianist.blog88.fc2.com/tb.php/339-f4df6515

カウントダウン

カテゴリ:Lesson

06/20

本番まで間もなくです。

最後のレッスンを先日して頂き、最後の仕上げの練習に入っています。
やはり自分なりに弾いているのと、先生にレッスンして頂いた後は全く違うな…と実感。
リズムの捉え方一つで意識もメロディも雰囲気までもが変わってきます。

レッスンでの一発目の演奏はそれはそれは手が震えまくってしまって音にならない焦った演奏でした。
本番でもこんな緊張感に苛まれるかと思うと本当に不安なのですが、先生とお話をしていると勇気と元気をもらえます。

緊張を悪い意味で捉えないで、繊細な音を出すために必要なことだと思うようにしたいと思います。

最近本当に思うことは、自分の音というのを良く聴くということ。
演奏中は聴いているようで聴こえていないというのが、録音した音源を聴くと良く分かります。
とにかく今は硬い音で聴くに堪えない演奏なので、そこが伸びやかな音になるように意識していきたいな。
部分的に焦るところも、メロディが停滞してしまっているところも、音源を聴くことで気付くことが多いです。
速さ=焦りとは違い、速い中にも間を大事にすることを心がけていきたいのですが、この間というのが難しい…。

残りの日々は本番対策と、先日のレッスンでアドバイス頂いた要点を中心に練習したいと思います。


さて、ステップが終わると次の発表会は12月なので少し間があくということで…。
夏は指の強化を中心に、お休みしていたチェルニーを再開することになりました。
この3カ月、ベートーヴェンソナタを経験して、やっぱり指は大事な要素の一つだと実感。
いや、わかっていたことだけど、あえて見ない振りをしていたというのが正直なところですが。

もう1年以上チェルニーはお休みをしているので、戦々恐々としています(笑)
先生は5曲位やりましょうとおっしゃっていましたが、夏の間に5曲もできるか…;;
強化週間が始まります~~~


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://30pianist.blog88.fc2.com/tb.php/339-f4df6515

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カウンター

メールフォーム

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。