--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

Leave a Comment


Trackback

http://30pianist.blog88.fc2.com/tb.php/278-54def44e

05/14

新年度に入り、めっきりと仕事が楽になりました。
あの2月3月の怒涛の深夜残業続きがウソのようです…。

試験も放り出したので、シューマンの譜読みも上手くいきました。
そして今月は3週間の間にチェルニー10番とインヴェンション11番の譜読みが待っていました。
(そのうち1週間はGWで帰省していたため、全くピアノに触れず蝶ばかり追いかけていたけど・涙)

やっと数日前から本格的に始めたけど、すっかりとチェルニーにはまっています♪
最初は全く目と指と脳が追いつかなかった10番ですが、頭を捻って1拍ずつ和声で覚えてみました。

czerny10


指使いを気にして和音で押え、この1拍はこの音、この幅。それをさらうと今度は和声の進行を感じていって。
おお~!素敵な曲ではないですか!!

運指って本当によく考えられているんだな~。
私は指や手を凄く鍵盤から離してしまうきらいがあるので(というか暴れん坊将軍なので)、次の着地点をしっかりと目で見定めないと指が迷子になっていまうんです。
でも譜読みのときは大人しく鍵盤の上であまり手を動かさないでやってみました。
すると、次の着地点を目で確認しなくても自然と着地する(笑)

なるほど。こうやってピアノって弾くんですね。(何を今更…)

やっと譜面を睨みながら曲を弾けるようになりました。
(跳ぶところはまだムリ…;;)

すっかりとこのマジックにはまってしまい、チェルニーばっかり弾いてます。

とこの時点でレッスンが予定日より1週間早まった!!

ヤバイ。あとレッスンまで1週間なのにインヴェンションが~!
どうもインヴェンションの譜読みはとっても苦手意識が高い。
面白いものばかり手をかけてしまい、苦手は後回し;;いけない性格です。

いや、インヴェンションもGW期間中、携帯オーディオでずっとイメトレしていたんです。
kokiが好きそうな短調。でもテーマが長い~!!どこまで行くんだ!?
臨時記号も多いので、同じ小節の中でも♭だったりナチュラルだったり#だったり…。
こちらも運指が重要のようです。

最近得るものが多くなってきて、それだけ自分が感じ習得できるものが増えていってきたかと思うと楽しいピアノライフを送ってます。

面白いものをあげると、昨日の出来事。
月に3回ほどジムに通っているのですが、おととい専属トレーナー提案で新しいトレーニングを取り入れました。
それが大胸筋を鍛えるダンベルプログラムです。
斜めに椅子を傾けた仰向けの状態で片手3kgのダンベルを持ち、両手なので6kgを体の上から半円を描く用に上下15回を3セット。
手首は決して曲げてはいけません。
大胸筋と一緒に二の腕のシェイプアップにも繋がります。

これをやった翌日、ピアノを弾いた時に手に物凄く腕の重さが加わりました。
いわく、二の腕がだるくて力が入らない状態だったんですね。(苦笑)

なるほど、これが腕の重さを使うという意味だったんだ!
なんて腕って重いんだろう!!!
手の甲が疲れました…;;

でも音は普段より良かった気がします。(気がするだけ?)

ハノンのスケールを何度も往復してその感覚を楽しみました♪

これが正しいのかどうかは私には判断つきませんが、色んな感覚を体で感じることってある意味重要かも。
筋力トレーニングもピアノに役立っているのが嬉しいです。

今日は生音で1時間練習できました♪
「気まぐれ」、先生に筋肉痛になるくらい弾きなさいと言われてますが、今日は終わった後に腕が疲労してました。

ピアノを頑張ったせい?おとといのジムの筋肉痛が今頃きた?どっちやねん!(笑)




スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://30pianist.blog88.fc2.com/tb.php/278-54def44e

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カウンター

メールフォーム

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。