--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

  • Name:handshands
  • いつも通りの練習に戻ったんですね

    インベンション10番私も好きです

    半音階、3つずらして弾くの!!
    すごい。。
    絶対に出来ないわぁ
    片手でも、大変だもの。。

    新たな目標ですね。。
    ワルツですか?いいなぁ。。。
    私も9月の発表会が終わったら、
    全音のワルツの本の一番最後の
    NO・19?イ短調
    を弾いてみたいです。。
    まだ先生に言っていないけど。。

    12月。ステップなんですね
    やっぱり、熱い!!
    azumiさんは、松岡と同じくらい
    熱いです(笑)。。
  • 2009/08/30 23:26 | URL   [ 編集 ]
  • Name:azumi
  • こんにちは~
    松岡さん、熱いですね!
    金スマまた出ていましたね。不屈の精神はああやって生まれたんだって納得しました。人間挫折がなくては成長はあり得ません。
    HPの熱いメッセージにも爆笑です!

    半音階、3度というか短3度などで、左がドのときに右がミ♭なんです。ハノンでもよくある和音なので、ぜひ挑戦してみてください。
    上りは結構いけますが、下りがむずかしいです…;;

    ワルツの19番、素敵なアンニュイな感じですよね!
    装飾音もあのメロディを歌うのもやはりショパンだから難しいですが、大人っぽいのできっと素敵に弾けると思いますよ!
    頑張ってください♪
  • 2009/08/31 12:02 | URL 

Leave a Comment


Trackback

http://30pianist.blog88.fc2.com/tb.php/247-8220695b

新たな目標

カテゴリ:Lesson

08/28

発表会が終わり、今までずっとサボっていたツェルニーとインヴェンションを練習し始めました。
ツェルニーは未だに7番。いつからレッスンを受けていたっけ…;;
それすら覚えていないのですが、左がドソミソなどの伴奏パターンで、ツェルニー30番の教本ではこのような左伴奏が練習できる曲が少ないので頑張っています。

久しぶりに弾いてみると、見事に弾けなくなっていました…。
ということで、ゆっくり片手練習からです。
いつもタッチが浅いと指摘されているので、全部の指がよく入るように、そして残らないようにしっかりと上げるようにを意識しています。
ドソミソドソミソ…ってバイエルでもよく出てくるおなじみの伴奏ですが、実はとっても難しいな~と感じています。
kokiも同じようなバイエルの曲をやっていますが、聴いていてうるさいな~と感じたり、ソが強すぎると変だなと思ったり、人のを聴いて我が振り直すじゃないですが、自分の練習のときに特に気をつけるようにしています。
譜面では1拍目の音は4分音符になっていて残すように指示されていますが、今後のモーツァルトなど古典の曲を始める前に、全部をパラパラと独立させて弾けるように練習しています。

左の伴奏ばかり気になっていると、今度は右手のメロディが疎かになってしまい棒引きに…。
メインはあくまでもメロディですから、左手は無意識なBGMにならなくちゃですね(汗)
この歌うという技術も私には全く足りないもので、ロボットが弾いているようになってしまいます。
難しいですね~!!

インヴェンションの10番は発表会前に課題を出されていながらも、全くと言っていいほど手がつけられず、最近譜読みを始めました。
とてもキレイな曲ですね~。右と左とそれぞれ独立した歌を持っていながらも、見事に調和されている感じがします。
こんな風に弾けるのか…とCDを聴きながら思いますが、こう弾けたら幸せだな~
それには左右どちらの歌もしっかりと耳で聴けなくてはいけません…。

片手練習も大切ですが、両手で弾いて耳で聴くことも練習しなくてはと思います。
聴く、という練習で今取り組んでいるのが、半音階のオクターブ練習。
短3度ズラして左右同時にオクターブを半音階上がり下がりしていきます。
白と黒が左右で違うので、目で見て弾くと混乱して弾けません。
耳で左右の音を聴いて、次の音を感覚的に弾いていきます。
これがまた難しく、まだまだ練習不足なのですが、なるほど、聴く練習にはもってこい!
オクターブの練習にもなるし、準備体操のように取り組んでます。
自然に上がり下がりできる日が来るのか…長い付き合いになりそうです。(苦笑)


さて、発表会が終わり、次は12月のステップが目標です。
私は最近、1曲を3,4か月かけて練習しステージで弾いて終了という形が常になっています。
なので、今度も3,4か月です。偶然にもいつも丁度良いスパンでステージがあるんです!
レッスンは3回。9月末までに譜読みを終わらせたいと思っています。
今回の曲はまだ決定ではありませんが、せっかくショパンワルツの世界を体感させていただいたので、もう1曲その中から勉強できれば…と大先生にご相談中です。
キレイなメロディのワルツなので、歌う勉強もできれば…。
昔から憧れていた曲なので、OKを頂ければうれしいな~♪


新たな目標に向けて頑張ります!
スポンサーサイト

2 Comments

  • Name:handshands
  • いつも通りの練習に戻ったんですね

    インベンション10番私も好きです

    半音階、3つずらして弾くの!!
    すごい。。
    絶対に出来ないわぁ
    片手でも、大変だもの。。

    新たな目標ですね。。
    ワルツですか?いいなぁ。。。
    私も9月の発表会が終わったら、
    全音のワルツの本の一番最後の
    NO・19?イ短調
    を弾いてみたいです。。
    まだ先生に言っていないけど。。

    12月。ステップなんですね
    やっぱり、熱い!!
    azumiさんは、松岡と同じくらい
    熱いです(笑)。。
  • 2009/08/30 23:26 | URL   [ 編集 ]
  • Name:azumi
  • こんにちは~
    松岡さん、熱いですね!
    金スマまた出ていましたね。不屈の精神はああやって生まれたんだって納得しました。人間挫折がなくては成長はあり得ません。
    HPの熱いメッセージにも爆笑です!

    半音階、3度というか短3度などで、左がドのときに右がミ♭なんです。ハノンでもよくある和音なので、ぜひ挑戦してみてください。
    上りは結構いけますが、下りがむずかしいです…;;

    ワルツの19番、素敵なアンニュイな感じですよね!
    装飾音もあのメロディを歌うのもやはりショパンだから難しいですが、大人っぽいのできっと素敵に弾けると思いますよ!
    頑張ってください♪
  • 2009/08/31 12:02 | URL 

Leave a Comment


Trackback

http://30pianist.blog88.fc2.com/tb.php/247-8220695b

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カウンター

メールフォーム

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。