最新koki Lessonの記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01/20

今日はkoki&naoも発表会後、初めてのレッスンでした。
実はkokiは先週、肺炎一歩手前の風邪を引いてしまい、レッスンをお休みしたのです。
今日はスキー授業があったので、まだ体力が完全回復していないkokiはお疲れモード。

そんな中でも冬休み中、頑張って練習してきたバイエルの最後の曲がとうとう合格!!
晴れてバイエルを卒業しました~☆

確か3年生になってからすぐにでも卒業できるような感じだったのですが…。
夏はコンクール、冬は発表会とずっとバイエルがお休みでした。

卒業の一足早く始めたブルグミュラーも、初めてのペダルを使って「天使の声」を奮闘中。
天使のはずなのに閻魔大王のような声でした…orz

kokiのたってのリクエストで
今年から「エリーゼのために」の譜読みを始めました。
女の子だったら友達が弾いているから~と憧れる子がいるとは思いますが、
(かつて小学生だった私もそうだった…笑)
男の子がエリーゼ??とどこで知ったのかと思ったら。

NHKの子供向け音楽番組「クインテット」でクインテット楽団が編曲したものを演奏していたそうです。
なかなか格好良い編曲で、実は2台デュオでもエリーゼのためにがあって
そちらもソロのオリジナルとはちょっと変わった感じの格好良さがあります。

そう、しっとりというより、格好良い!感じ。

これにはまったのかもしれません。

とりあえず見開き1ページを自分で譜読みして、今日のレッスンに挑みました。

リズムが難しそうですが、知っている曲だからかちゃんと弾けていましたよ☆
ただ乱暴ですが…。

うーん。完成形のエリーゼがどういう曲想になるかが想像できる…。

私も憧れていた曲。
kokiと一緒に弾いてみようかな~


yuki

レッスン帰りの車より。
とうとう路肩の雪が車の高さを越えてしまいました。
一見、何もなさそうに見える道路ですが、ツルツルに凍っていて怖かった~!

そんなこんなで今の私の練習時間も減る一方。
通勤時間に普段の2倍以上。
帰宅したらとりあえず雪かき。
昼休みも車の雪をどけたり、冷え冷えの家で短時間ピアノを弾くことを考えると
帰宅できない日々です。

ホント、1日36時間ほしいですね~!

これから練習しま~す!

スポンサーサイト

2ヶ月!

カテゴリ:koki Lesson

10/26

すっかりとネオチしていたazumiですが、ただ今少しピアノは停滞中です;;
ちょっと心身ともに色々とありまして。

そんなこんなであっという間に10月も終わり。

12月23日が地元師匠教室の発表会です!
あと2ヶ月!!

kokiのソロとデュオ曲も決まり、ただ今譜読みに奮闘中。

春にメヌエット ト長調から始まった
「アンナマグダレーナのためのクラヴィーア小曲集」

すっかりとバッハを気に入ってしまい、数曲レッスンで弾いたのち、
とうとうお気に入りの曲を発表会のソロ曲にしてもらえました♪

それが
マーチ ト長調
ポロネーズ ト短調
(後ほどどこからか音源を…)

とてもバロックらしくて格好良い!

ただkokiはずっと本についていたCDを聴いてしまっていたので、そのイメージが先行して丁寧に譜読みができず…。
勝手に切ったり曲想をつけたり、やりたい放題です。

先生にCDは聴かないで!とお達しが~~

丁寧に弾きましょうね。

そしてソルフェージュで同じクラスの同級生の女の子と2台デュオ決定☆
学校が違うのになぜか仲が良い。
とてもピアノが上手な女の子デス。
このペアが決まって、二人とも大喜びでした

kokiはブルグに入ったばかりで、まだ「素直な心」しか合格していませんが、
なんとデュオは「バラード」と「天使の声」
とりあえずこの2曲をデュオバージョンではなく、本通りに弾くことから始めました。

格好良いkoki好みのバラード(笑)
2週間ですっかりコチラは弾きこなせるように。

これから天使の声の譜読みです。

ずっと古典やバロック専門だったkokiには、天使の声は未知の世界!
ペダルも初体験!
ドタバタな天使にならないか、大丈夫かな~と心配な母でした(笑)

そしてそしてすっかりと忘れていたコンクールの本選は1ヵ月後です;;
実はまだ譜読みすらしていないorz

発表会の曲が譜読みで4曲。バイエルやテクニックもあるし…。
結構ハードな練習環境です。
でも普通にこなしているkokiに、停滞中の私は頭が下がりっぱなし。

私もnaoのデュオ伴奏、教室の子の伴奏と曲も増えてきたのでそろそろ本格的に練習しなくては!!
ソロのショパンノクターン、11月にやっと初めてレッスンして頂けるので、弾けるように頑張ります。

やっぱり子供は凄いな~~~;;




個性?

カテゴリ:koki Lesson

05/21

月に1度、kokiもソルフェージュレッスンをグループ(同じ3年生3人)で指導していただいています。

4月のソルフェは視唱と聴音をやりました。
その子によって得意不得意が違うようで、聴いて音を当てることは得意な子でも、音符を読んでその音程で歌うことは苦手だったり、読めるけど音程が違ったり、聴いて音はわかるけど、それを音符と長さで楽譜に書き取ることを苦手としたり、人それぞれのようです。

kokiの場合、頭が理数系なのか、音を聴いて書くことは得意!
4月は6/8拍子のメロディの聴音がテーマでした。

shafu

先生に問題用紙を頂いていたので、家でも挑戦。
チャンスは3回。
1回目で分かる音を点でだいたい書き、2回目で音符の長さやリズムを調整し、3回目で確かめる。
音を取ることはみんな問題ないのですが、難しいのはリズムの書き方です。

算数の応用で、6/8拍子ならば8分音符3つが一つの仲間。
付点4分音符が1拍子。
見た目も音の長さが一目でわかるように配置していきます。

これを音を聴きながら、長さを理解しながら、脳内処理をして書くのは結構大変!!
(私の場合、音を聴くことからズレて撃沈なのですが…)

最後に自分で書いたメロディを一人で歌って確認。

と、これがkokiは苦手…;;
特に音の幅が広いと音程が上がりきらないことが多い。
ミからソとかラとか高い音も苦手。

私は1オクターブくらいなら視唱はいけるのですが、音幅が10度とかに極端に変わる問題は苦手!

師匠がおっしゃるには、頭で考えるより位置のイメージらしいのですが…。

歌はとにかく慣れが大切なんでしょうね。

ところが、意外にnaoは歌が得意のようです。

初めて3回目のレッスン。シドレの音を弾いています。
これを歌いながら弾くのですが、5歳でこれだけ音を取れるのは凄い!と師匠がビックリされていました。
棒読みの歌ではなく、ちゃんとシドレの音程で歌えているとのことです。

母としては全くそれが凄いことだなんて気づきもしませんでしたが、確かにkokiのことを思い出すと歌は棒読みです;;

それから思い起こせば、naoはkokiや私が弾く曲を一緒に歌っていることが多いのです。
バイエルを始め、インヴェンションやショパンまで!!
2歳からピアノを聴いて育っているので、自然と音の感覚が染み付いているんでしょうか…。

ヤバイ。しっかりと調律しなくちゃ;;と焦った母でした。


03/27

4/2はkokiの9歳の誕生日です

9歳!!あんなに苦しい想いをして産んだ子が9歳です
2日は夫が歓送迎会で不在なので、一足早いですが昨日お祝いをしてきました~

実は昨日26日は私たち夫婦の12回目の入籍記念日でもあります
その日の朝、気づいた~

ダブルでめでたいので、先生がブログに書かれるほど気に入られているレストランを予約!
電話でkokiのためにデザートを用意してもらうよう手配もしちゃいました
料理はドイツのソーセージなどがメインのお店ですが、子供達が大好きなピザも、目の前でまぜまぜしてくれるサラダのワゴンサービスや美味しいノンアルコールのカクテル類も豊富!
色んなものを注文してもそんなに懐が寂しくならないのも魅力です

デザートの盛り合わせにチョコペンで文字を入れてもらったのですが、こんなに豪華なものがきました~

kokiBD
photo by nao

肝心の美味しい料理を撮るのをスッカリと忘れましたが、このケーキたちだけは撮らなくちゃ!とnaoがパチリ
自分もチャッカリとケーキを注文したくせに、kokiのチョコ文字を狙っています(笑)

nao1

やっぱりココにして正解☆
先生、次はやっぱりココにしましょう~
(正直、先日の懇親会のお店は失敗でした…

マスターから1週間。
花丸を頂いて少し自信がついたようなkoki。
本日、無事に2曲のメヌエットが合格
ト短調は1ヶ月!!!(驚)
私のインヴェンションより100倍早いです

本人は次の曲をコレ!と楽譜についていたCDからフィーリングで選んでいて耳コピしたものを師匠に聞かせてましたが、まだまだ早い!!と一蹴にされ(笑)…いやいや、勿体無いから12月の発表会に弾こう!と提案されて、あっさりと師匠オススメの曲を弾くことに。
それがこのニ短調。



またもや短調です。kokiの好きそうな曲(笑)

指使いが難しそうですが、がんばれ~

夏から始めたテニスも4月からはめでたく進級です
誕生日プレゼントと進級お祝いにじいちゃんからウィルソンのラケットを買ってもらい、ますますやる気度UP
やっとコーチともラリーが出来るようになったので、テニス経験者の夫が重い腰を上げてくれました~
近くの室内運動場でトレーニング

テニス

私も夫と打ち合いをしましたけど、kokiより下手らしいです

いいもん……。

隅っこでnaoと大人しくバトミントンに興じていました

最近仕事や町内会やら趣味やらなにやらでとーーっても忙しくしていて、しっかりと子供と向き合う時間がなかったせいか、ここ最近のkokiやnaoが急激に大人になった気がします。

そうすると何も変わっていない、いや、歳をとって鈍くなっていくだけの自分が情けない…

私も一念発起して成長しなくては!!!


01/21

新しい年になって大分過ぎてしまいましたが、今年も更新頻度の非常に少ない拙ブログを宜しくお願い致します。

この年末年始はとにかく仕事が忙しく、目の廻る日々を送っていました。
休日出勤、23時までの残業は当たり前…(涙)
やっとやっと落ち着き、こうしてブログも書けるように


さて、年を明けてから仕事以外でも15年ぶりの大雪という大変な目に合いました。
同じ市内でも雪の深さは違います。うちの地域はそんなに積もってはいないとは思いますが、1Fの腰高窓の桟まで雪が積もりました。
naoの保育園の園庭ではブランコの上の支柱に彼は頭をぶつけたくらいです。
(もちろんブランコや滑り台といった遊具は雪シーズンの前に取り外しておきます)

でも雪のおかげで楽しいこともいっぱいです♪
近くの公園では、全長150mもある自然のゲレンデでソリをしたり☆
これがまたなかなかスピードが出て迫力満点!大人でも十分に楽しめます!
雪のお城を作ったりと遊びまくりました~

ピアノの話題としては、私は相変わらず練習ができない日々が続き、でもスケールを始めています。
なかなか黒鍵が上手く掴めずに苦戦していますが…;;
カデンツは一度スケールをレッスンしていただいたことがあったので、初めてよりはとっつきやすかったです。
終止形の色を覚える。これが今の課題かも。

インヴェンション13番の譜読みも始めています。いつものように最初はかなり難しい!
13番はとにかく音が飛ぶんです。指も開かないといけないし、譜面を見ながら弾くとなるとそれなりに鍵盤感覚が身についていないと変な音に行ってしまいます。
苦手なトリルがなくてラッキーと思っていましたが、それ以上に難しいかも…orz
密かに2月末のステップで弾ければ…と思っていましたが、とてもムリです。
やっと半分譜読みが終わり、ひたすら練習です。

ツェルニー2曲とショパンの別れのワルツも含め、盛りだくさんの宿題ですね。
マイペースに行ければ…と今年の抱負にしてみました(笑)


プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カウンター

メールフォーム

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。